私たちが、東京大改革をすすめていく。

「希望の塾」塾生、約4,000人から選抜された待望の新人。
板橋の未来を、東京の未来を変える即戦力。

都議会改革から始める、東京大改革

情報公開を徹底し、しがらみだらけの都政を変えます!

  • 都民目線の大胆な政策提案。
  • 議員提案条例の活用。
  • 【議員特権の徹底廃止】議員公用車の廃止、政務活動費での飲食禁止。

女性目線で、東京大改革

社会における女性の力を伸ばします!

  • 内閣府男女共同参画局での経験で実行力あるプランを策定。
  • 【働き方改革】ライフ・ワーク・バランスの徹底。人生を充実させる働き方へ。
  • 【子育て改革】待機児童対策を加速化。教育の機会均等、教育格差の是正、子育て世代の負担軽減。
  • 【健康・長寿を誇る板橋・東京へ】高齢者が生き生きと社会に関われる場づくり。
  • 【介護改革】尊厳ある人生の最終章を、社会で支える仕組みづくり。
  • ペット殺処分ゼロ。
  • 緑豊かな板橋・東京を大切に。

知恵とアイデアで、東京大改革

まちづくり14年、全国32か所の実績で東京と板橋の未来づくりをします!

  • 【板橋のブランド化】まちや商店街の魅力を国内外に発信。
  • 得意の語学力(英語・西語)で、国際観光都市東京・板橋づくり。
  • 自転車にやさしいまちづくり。
  • 災害に強く、災害弱者にやさしい板橋・東京へ

選挙公報

政治への想い

 私は27年間、広告会社の会社員として働き、企業や行政・地域の魅力の発掘・発信を中心に、さまざまな仕事に携わらせていただきました。広告の仕事はやりがいがあり、とても楽しいものでした。世の中を動かすのは「人々の思いや行動」だと思ってきました。それは、ある意味、正しい。しかし、内閣府男女共同参画局で働いた経験から、「法律や制度」という、世の中を動かすもう一つの力の存在を知ることになり、政治に興味をもつようになりました。

 女性の活躍を応援し、不平等を正すための政策に関わる中で、多様な人々の気持ちやアイデアが活用されていないこと、特に政治分野における女性の参画が少ないということが、社会の改革が進まない大きな原因のひとつだと実感するようになりました。小池知事が主張されている、「意思決定する立場」に就く女性が圧倒的に少ないために、「旧来型の男性中心の価値観」から抜け出せず、変化を生むことができていないというメッセージに、大きく共感しています。

 「旧来型の男性中心の価値観」を打ち破ることは、働き方改革につながり、男性を含むすべての人々の幸せにつながります。「都議会ヤジ事件」に象徴されるように、「旧来型の男性中心の価値観」が巣喰くっている代表的な世界が、政治の舞台です。古い男尊女卑意識には退場してもらい、しなやかな女性目線で本当の都民ファーストを実現したい。歴史上初の「しがらみのない女性東京都知事」の元でなら、やれる。他人任せにせず「まず、自分から、動かなきゃ。」の強い思いで挑むことにしました。

実らせたい3つのこと

政治を「ひとりひとり」に取り戻す。

政治を、“プロ政治家”のものではなく、ふつうの人ひとりひとりが関われるものにしたいと考えています。
そのためには、まず徹底した情報公開。東京の闇を正します。広告会社で培ったコミュニケーションのノウハウを駆使して、都政をわかりやすく伝えます。
個人事務所を気軽に集える「オープン・オフィス」として開放したり、区民の皆さん、都民のみなさんと対話の場「いたばな」をつくったりといった試みを通じて、みなさんとともに東京のことを考え抜きます。

女性目線で、東京改革。

まず女性をはじめとする多様な人々の気持ちやアイデアを聞き、「旧来型の男性中心の価値観」にとらわれずに自由に、しなやかに発想することで、社会の改革を進めていきたいと思います。

たとえば、…

  • ●子育てと介護で女性たちが犠牲にならない仕組みをつくります。
  • ●待機児童対策をさらに徹底し、社会参画を望む女性たちを支えます。
  • ●子どもたちの教育に投資し、学びの機会平等を徹底します。
  • ●尊厳ある人生の最終章を社会で支える仕組みを考えます。
  • ●住みやすい、緑豊かな東京を大切にします。
  • ●自転車にやさしいまちづくりをすすめます。
  • ●ペット殺処分ゼロをすすめます。

これまでに見たことのない東京づくり。

まちづくり14年の実績を東京の未来づくりに活かします。
人々が交流するきっかけや仕組みをつくり、交流のなかから知恵やアイデアが生まれ、アクションへとつながっていく。そうした、地方創生における最先端の手法を都政に持ち込み、オリンピックの先の東京をデザインします。
「お隣さんは外国人?」という時代がもう来ています。国際都市東京に向けて、仕組みづくり、意識改革を実践します。

ご支援ご協力について

ご支援・ご協力はこちら

「板橋区をよくしたい」「木下ふみこを応援したい」「木下ふみこと話してみたい」という方は
こちらからお気軽にご意見ください。