with アニマル で、人々が幸せになる。

(株)ケアペッツ 社長の 藤田 英明 さんに都議会 にお越し頂き、意見交換させて頂きました。
私と同じく、殺処分ゼロだけが目的で良いのか?、真に人と動物が共に幸せにある社会づくりに関心のある 奥澤 高広 都議、高齢者福祉における動物介在の可能性に興味がある 後藤 奈美 都議とともに。
ケアペッツは、高齢になってペットの散歩が難しくなった飼い主さんの代わりにお散歩をしたり、高齢になったペットの介護や介助をしたりで急成長中。
藤田さんは、もともと お泊りデイサービスで起業し、介護業界に大旋風を起こしたアイデアと実践の人。保護犬がいる障害者グループホーム を新たに立ち上げ、こちらもニーズを呼んで、拡大中とのこと。
福祉分野(高齢者、障害者福祉施設)とアニマルセラピー(保護犬、保護猫のマッチング)で、いずれの課題解決にも価値のある取組を更にどう進めて行くのか?
今後も意見交換させて頂きたいと考えています。