政党パーティにも新風を。

11/13(火)は「都民ファーストの会、ともに進める東京大改革」を開催し、1500名以上の多くのお客様にご来場頂きました。
お忙しい中ご来場頂きましたみなさま、心より感謝いたします。
「党パーティにも新風を!」と考え、1年生都議を中心に「都政報告ミニセミナー」を今年度からの新たな試みとして企画、実施しました。
この1年で都民ファーストの会が成し遂げたこととして、議会改革、公約進捗管理、女性活躍、受動喫煙対策の議員提案条例制定 の4つをテーマに、パーティ本編の前の、入場から開会までの30分間を活用し、報告をさせて頂きました。私は、企画発案、取りまとめとして、司会進行を担当。
報告に立たれた 鈴木 邦和都議、滝田 泰彦都議、後藤 奈美都議、岡本 光樹都議、裏方として多大なご尽力を頂いた鳥居 こうすけ都議、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!!

全体としては、長時間の立食は厳しい方も多いと椅子の数を増やしたり、飲み物と軽食を各テーブルに配置し、乾杯前から楽しんでいただけるようにしたり、手話通訳や要約筆記なども取り入れ聴覚障害者の方々への配慮を進めたり、など改善を試みました。

今後とも都民ファーストの会への応援、叱咤激励を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。