予算特別委員会、終了。建設的な提案を!

予算特別委員会が、昨日26日「やっと」終了しました。
都民ファースト、公明、民主、みらいの賛成多数で来年度予算を可決(自民、共産、維新は反対)。あとは、明日28日の本会議を残すのみとなりました。
都議会自民党をはじめとする一部会派の行き過ぎた議事妨害に端を発する「混乱」が報道されがちですが、真面目な議論、建設的な提案、行政への都民代表としての監視こそが、議会の本質です。
私の質疑の一端を公式ブログ「幸せの新しいものさし」でご紹介しました。